Exhibitions

HEREAFTER / 本多智行

HEREAFTER / Tomoyuki Honda HEREAFTER / Tomoyuki Honda HEREAFTER / Tomoyuki Honda

HEREAFTER
fragments of the event horizon

Photographer

本多智行

Tomoyuki Honda

2017.07.26(水)〜2017.08.14(月)

12:00 - 19:00 (初日は14:00から、最終日は17:00まで)*会期中無休

ブラックホールは光さえ抜け出せないほど強力な重力を持っているといいます。
これはブラックホールの中心からの距離によって、光が受ける重力の影響が増減するため
あるところまでは光が吸い込まれもせず、それより中心に近いところでは抜け出せなくなる。だとすれば力の均衡が釣り合う箇所があるはずで、そこにはこの宇宙で起こった全ての出来事が光という状態で囚われていると考えらます。
これを「事象の地平面」と呼ぶそうですが、わずかな時間とはいえ過去と未来が一枚のフィルムに捉えられているという点で、
私の作品の一枚一枚もまた事象の地平面の断片であると考えています。
人や物が激しく行き交う都市を日頃だれもが目にするような目線に4×5のカメラを構え
3分間の長時間露光で撮影し、日常の見え方とは異なる光景を再現しました。
私たち人間の見る見え方が常に真の姿を捉えられているとは限らないのかも知れません。

●イベント
オープニングパーティー 7月26日(水) 18:00〜20:00