これからの展覧会

JADICT展 vol.1

Artists

石田真澄×AOKI / 遠藤歩 / 東海林広太 / 谷川夢佳 / 藤田一浩 / MARCO

Masumi Ishida x AOKI / Ayumi Endo / ko-ta shouji / Yumeka Tanikawa / Kazuhiro Fujita / MARCO

2018.04.25(水) - 05.07(月)

11:00 - 19:00 (初日は14:00から、最終日は17:00まで)*5/1休廊

JADICTは日本のクリエイターのポートフォリオサイトです。2011年6月の開設以来、多くの素晴らしいクリエイターの賛同を得て若手クリエイターの目標とされるまでに発展しました。
2018年2月現在、62もの優れた作品と108名のクリエイターのプロフィールを掲載しております。
今まで6年間webのみで展開をしていたJADICTですが、この度、初のグループ展を開催する事となりました。
JADICTで集めてきた作品はどれも自由で愛らしく、少し毒っけがあります。『可愛い』と一言で表現されがちなJADICTの写真達ですが、その『可愛い』は、見る人のこころを時にちくちくと刺し、時にきらきらと惑わします。
今回のグループ展では、過去に掲載したクリエイターの中から、JADICTが選んだ珠玉の6組が全て撮りおろしや未発表作品を展示します。

●イベント
レセプションパーティー:4月29日(日) 17:00‐19:00

ケセランぱサラン

Gallery Performance

Performer

電磁カクテル

Denji Cocktail

2018.05.10(木) - 05.13(日)

11:00 - 19:00 (最終日は17:00まで)*会期中無休

エレクトーン演奏(楠田しおり)×身体表現(小林菜々)によるユニット「電磁カクテル」のパフォーマンスです。
今回は美術を担当する小林舞によるライブペインティングとのコラボも行います。
Electone: KUSUDA SHIORI
Dancer: NANA KOBAYASHI
Painter: MAI KOBAYASHI

●イベント
パフォーマンス時間(1日2公演)
①14:00~ ②17:00~
1公演@2,500円(税込)
(その内ライブペインティングコラボは、12日(土) & 13日(日)に開催いたします)

香港路面電車

Photographer

松田浩一

Matsuda Koichi

2018.05.16(水) - 05.21(月)

11:00 - 19:00 (最終日は17:00まで)*会期中無休

「ヒト・モノ・カネ」が激しく行き交う香港。その街並は、1997年に主権がイギリスから中華人民共和国へ返還された以降も、次々と大規模な都市開発が実施され、姿を変貌させています。しかしながら、香港島を東西に走る二階建路面電車「Tram」は、1904年の開業から114年経過した今も走り続けています。輸送手段としては、地下鉄やバスのほうが優れているはずなのですが、Tramが走り続けているのは、人々の移動という目的に、別の付加価値をブラスしているからです。車体をフルラッピングしたTramはまさに走る広告塔で、看板の目立つ香港の街の中でも、その存在感を際立たせています。
この作品では、Tramの東側の終点駅「Shau Kei Wan」に通い続け、車体広告とその前を行き交う人々の姿を撮影しました。

インドの刺繍・カンタと韓国のポジャギ展

Artist

鈴木陽子

Yoko Suzuki

2018.05.23(水) - 05.28(月)

11:00 - 19:00 (初日は15:00から、最終日は17:00まで)*会期中無休

カンタはベンガル地方(東インドとバングラデシュ)で発達した刺繍です。
サリー等の使い古した布地を捨てないで、何枚も重ねて細かく刺して強くし、
子供のおくるみやおしめとりかえの時に使ったりするものです。
図柄は動植物、神話、民話等のことがらを自由に刺していくとても楽しいものです。
どうぞ、ぜひ見にいらしてください。

VISION

Illustrator

関根秀星

Shusei Sekine

2018.05.30(水) - 06.04(月)

11:00 - 19:00 (初日は14:00から、最終日は17:00まで)*会期中無休

鉛筆で描くサッカーイラストレーション。

W杯後の世界。
新たな時代の主役を狙う者たちが見据える未来とは。

W杯イヤー恒例、4年ぶりの個展です。
今を描いた作品のその向こうに、サッカー界のこれからを想い描いてみてください。

青に溶けた

Artist

武山友子

Yuko Takeyama

2018.06.06(水) - 06.11(月)

11:00 - 19:00 (初日は14:00から、最終日は17:00まで)*会期中無休

私はずっと写真を撮り続けた。
遠くなる東京や、キラキラと輝く水面、白い波をたてて走る船、次々に目に入るままに。
飛行機は上昇を続け、見下ろす景色から離れれば離れるほどに、海や空や陸の境界線が曖昧になっていく。
その世界は「私の」とか、「あなたの」とか、「嬉しい」も「悲しい」も区別はなくて、ひとつの青に染まって見えた。

●イベント
初オープニングパーティー:6月6日(水)18:00~20:00 お気軽にお越しください♪

MoG展

Photographer

maT_chanG / 3t / mito/kaz / まっはー / シン / ボクパン and more.

maT_chanG / 3t / mito/kaz / Mahha / Shin / Bokupan and more.

2018.06.15(金) - 06.17(日)

11:00 - 20:00 (最終日は17:00まで)

MoG展には通常のグループ写真展と異なるルールがただ一つだけあります。

「展示されるモデル自身もまた撮影し、写真を展示すること」

ModelとphotoGrapherによる新しい写真展を是非ご覧ください。