これからの展覧会

Human Complex

Photographer

大貝篤史/田口るり子

Ogai Atsushi / Taguchi Ruriko

2019.06.19(水) - 06.24(月)

11:00 - 19:00 (初日は14:00から、最終日は17:00まで)*会期中無休

「人」に対するそれぞれの思い。うちに秘めたる自分なりの表現を形にした作品を飾ります。
ポートレート作品には、自分を投影しているのかもしれない。
投影することで自分自身に問いかけている。
人のかかわり合い、自分と他人との距離感、理想、そういう思いを写真で表現することで、
人間に対する自分なりのこだわりを描きます。

●イベント
トークショー:6月23日(日) 17:00〜18:00

MIRROR

Photographer

早川倫永

Tomoe Hayakawa

2019.07.24(水) - 08.05(月)

12:00 - 19:00 (初日は14:00から、最終日は17:00まで)*会期中無休

美容室で鏡越しに会話をするのが苦手だ。
鏡を通して目が合うとなんとなく恥ずかしい。

鏡とは滑らかな平面における光の反射を利用して姿・形を映し見る道具である。写真機にも鏡は使われている。
私にとって写真とは、恥ずかしくも鏡を通して見た時の自分自身なのだろう。だけど写真機越しなら恥ずかしくはない。

写真とは面白いもので、相手を撮っているのに赤裸々に自分が写ってしまったりする。一番顕著に自分が写ってしまうのは、思い描いた、撮りたかった人を撮れた時の喜びだ。ここにある写真達は全てそうである。

最近になって写真をやっていて良かったと思うことが多くなった。
ただ好きで撮っているだけのカメラ小僧が、気づけば写真を仕事にしていた。
実は今でも仕事、プロ意識というモノがあまりない。
シャッターを押しているだけで楽しかったりもする。
これからもそれは変わらないだろう。